声優×アーティストがつくるボイスドラマ〜MBSラジオ「諏訪部順一×石原慎也Voice Pallet」を聴いてみて!

みなさんは最近ラジオを聴いていますか?

 

わたしは家事をしながらradikoで聴いています。

 

そんなわたしが最近ハマっているのが2022年10月からの新番組。

MBSラジオの「諏訪部順一×石原慎也 Voice Pallet」です。

 

「諏訪部順一×石原慎也 Voice Pallet」とは

声優の諏訪部さんとスリーピースバンド・Saucy Dog(ギター&ボーカル)の石原さんが番組内でボイスドラマや楽曲製作をするラジオ番組。今までにない企画で毎週楽しみに聴いています。

 

この番組がきっかけで初めて出会った諏訪部さんと石原さん。

年齢も親子ほど(?)離れているのだとか。

 

10月はそんなおふたりがお仕事や趣味の話を交わしながらだんだん親しくなっていく様子を聴いてきました。

 

諏訪部さんが石原さんを「しんちゃん」、石原さんが諏訪部さんを「順兄(じゅんにい)」とそれぞれ呼びあうようになったのも素敵。ふたりの距離がぐっと近づいたあかしです。

 

ボイスドラマ開始!

ついに2022年11月4日ボイスドラマが始まりました!番組前半はトーク。後半の約10分間がボイスドラマになっています。

 

タイトルは

「音風(おんぷう)シンドローム」

原作は角川ビーンズ文庫から刊行されています。https://beans.kadokawa.co.jp/product/series153/

 

若いふたりのバンドマンが夏ロックフェスへの出場をめざす、青春ストーリーです。

 

諏訪部さんはボーカル・ギターを担当する赤塚 和生(あかつかかずお=通称:カズ)。

 

そして石原さんはベース担当の鈴谷 陸(すずやりく)を演じます。

 

強引なカズと、人付き合いの苦手な陸の掛け合いがとてもテンポよく楽しいです。

 

諏訪部さん演じるカズは少しやんちゃなところがあるけれど、どこかさみしそう。何か隠し事があるのでしょうか?

 

石原さんはこれが声の演技、初挑戦!陸の素直なところや、あどけない様子がとてもよく伝わってきました。

 

このあとカズと陸の関係はどうなるの?ふたりがつくるバンドの楽曲も楽しみです。

 

今後の展開は?

番組の今後の展開としては、カズと陸の楽曲を実際に石原さんが作曲し演奏する。

 

そしてその楽曲を諏訪部さんが(石原さんと)歌うという流れになっていくのでしょうか?

 

そうおもうと、いっそう期待がふくらみます。

 

わたしは声優とミュージシャンのおふたりが、お互いの仕事の垣根をこえて作り出す新たな作品に興味津々です!

 

あなたも新しい作品が生まれる現場の目撃者になりませんか?

 

ボイスドラマを聴く方法

「諏訪部順一×石原慎也 Voice Pallet」はMBSラジオで毎週金曜日26時〜26時30分に放送中です。

 

radikoではリアルタイムで聴くほか、タイムフリー機能を利用することもできます。

 

タイムフリー機能では過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことが可能です。

 

近畿地区以外にお住まいのかたも、radikoプレミアムを利用すると放送を聴くことができます。

(※radikoプレミアムについては、また別の機会に詳しくお話します。)

 

また過去の放送をYouTubeで聴くこともできます。

https://youtube.com/channel/UCCStu5wh2v2aKxeW_YBE0lw

 

【2022年11月19日発表!】ボイスドラマがMBSラジオ公式オンラインストアで発売されます。

毎週ストーリーは追加される予定。詳しくはこちらから

「Mラジストア」https://mbsradio.stores.jp/items/637710aeabc35c123cf3d399

さらに詳しい情報はこちら!

番組公式ホームページ

https://www.mbs1179.com/vp/

 

番組公式ツイッター

https://twitter.com/VoicePallet_MBS?t=YUyB95DCQ4QWJ0ckLD2rfw&s=09

 

Follow me!